二の腕 脂肪吸引術後の圧迫下着:ボレロ、シャツ、サポーターの選び方

※2019年11月1日更新

二の腕脂肪吸引術後の圧迫下着は、病院で購入ですか?
それとも、ご自身で購入ですか?

ご自身で購入の方の中には「どんな圧迫下着があるの?」「どの圧迫下着を選んだらいい? 」など心配している方もいらっしゃると思います。

そのような心配を少しでも解決して頂けるように、弊社の圧迫下着(メディカル サラマシェリ)を例に説明していきますので、是非ご確認下さいませ。

サラマシェリには、二の腕の脂肪吸引術後の圧迫下着として3商品ありますが、それぞれの特徴が重なることがないよう気を付けて設計をしてあります。
ボレロ、シャツ、サポーターと形が異なる圧迫パワーが異なることで、ご都合やご様子に合わせて、ご着用頂けます様に考えてありますので、ご自身にあったものが見付かりましたら幸いです。

1. 二の腕・背中・脇周り 圧迫ボレロ(2011年販売開始)

メディカルサラマシェリの「二の腕・背中・脇周り 圧迫ボレロ」の画像。
二の腕・背中・脇周り 圧迫ボレロ

二の腕の脂肪吸引術後の圧迫には、このボレロタイプが定番になります。
二の腕の脂肪吸引をしてからしばらくは、腕を肩よりも上に上げる事が難しいため、前で開くこのボレロですと着脱がしやすいです。

段差があるとその部分が擦れて色素沈着してしまう可能性がありますので、肌側ができるだけ平らになるように考えて設計されております。
圧迫パワーを強くするため、二の腕の内側は2重生地になっておりますが、肌側に段差ができない様に 2枚目の生地は外側に付けています。

また、肩周りの縫い目も外側にでるように設計してあり、内側に段差が出ないようにしています(赤ちゃんのお洋服をイメージして頂きますとわかりやすいと思います)。

2. 二の腕圧迫インナー(2006年販売開始)

二の腕圧迫インナー
二の腕圧迫インナー

二の腕の脂肪吸引術後で、経過とともに肩が上に上がるようになってきましたら(インナーも着脱ができるようになりますので)おすすめです。ボレロタイプに比べると着心地が良いと思いますので、長い期間圧迫を継続して頂きますのに最適です。

また、例えば、家族などに秘密で脂肪吸引をされた方などボレロタイプをご着用頂いて圧迫することが難しい場合には、誰に見られても違和感なく、安心して圧迫をして頂けるインナーとしてこのシャツタイプをご紹介しています。

サラマシェリの二の腕の脂肪吸引術後用としてご用意している3商品の中で一番圧迫パワーが強くなるように設計してありますが、二の腕の肌側には柔らかい生地を当てていますので、とても着心地よくなっております(2013年柔らかい生地に変更しました)。

※このインナーは、背中や脇周りの圧迫はありませんので、ご注意下さいませ。

3. 二の腕圧迫サポーター(2007年販売開始)

メディカルサラマシェリの二の腕圧迫サポーターの画像
二の腕圧迫サポーター

二の腕の脂肪吸引術後で、夏の暑い季節でも圧迫時間をしっかり確保して頂くために、このサポーターを開発しました。

簡単に着脱ができる点が大きな特徴で、背中部分にあるマジックテープを留めてから着用して頂きます。
このサポーターも肌側に段差ができないように設計されています。

二の腕の圧迫用品3種類の中で、一番圧迫パワーがソフトな設計になりまので、ご注文の際にサイズに迷ったら小さいサイズをご購入頂くようにお伝えしております。

4. まとめ

「どんな圧迫下着があるの?」「どの圧迫下着を選んだらいい? 」などのご心配は、少しでも解消して頂けましたでしょうか?

簡単にまとめますと、
①二の腕の脂肪吸引術後からしばらくは、ボレロタイプがおすすめ
②腕が肩よりも上がるようになった方、または、みんなに内緒で脂肪吸引をした方には、シャツタイプがおすすめ
③簡単に術後の圧迫をしたい方や、暑い季節には、サポーター(袖のみ)がおすすめ
になります。

心配な方は、「お問い合わせ」からご相談下さいませ。

メディカルサラマシェリ-オンラインショップ